プラセンタの効果

プラセンタの効果

プラセンタは胎盤のことです。動物性のものは成長因子を含みます。アミノ酸などが豊富な成分で、サプリメントやドリンクで摂取するか、注射を打つ方法で体内に摂り入れます。


美容効果

シミしわの予防と改善、たるみの予防と改善、美白効果、ハリを取り戻す白髪の予防や改善などアンチエイジング効果があります。

健康効果

疲労回復、女性特有の症状の改善(PMS、生理痛、更年期障害)ダイエット効果、血行促進、活性酸素除去など

コラーゲンの効果

コラーゲンは皮膚や骨、軟骨に存在する成分です。体全体に存在すると言ってもいいでしょう。コラーゲンには美容効果と健康効果があります。

美容効果

しわやたるみ、乾燥を防ぐ効果があります。

健康効果

関節炎の予防や改善効果、骨粗しょう症の予防効果があります。骨に効果のあるコラーゲンは、骨の中に網目のように張り巡らされています。その中にカルシウムをはじめとしたミネラル成分が骨と結びついています。軟骨の16%はコラーゲンであり、軟骨のコラーゲンが減ると関節をスムーズに動かすことが難しくなり、変形関節症の原因にもなります。

このほかに、老眼の予防効果や心筋梗塞や脳梗塞の予防効果があります。コラーゲン=美容成分というイメージが強いのですが、健康面でも活躍しています。

コラーゲンは、食べ物から摂取したタンパク質がアミノ酸に分解され、必要に応じて体内で合成されます。年齢を重ねるとコラーゲンの合成が上手く行かなくなり、しわやたるみが出てきたり関節痛が起きたりします。

プラセンタとコラーゲン同時に摂っても大丈夫?

プラセンタとコラーゲン同時に摂っても大丈夫?

プラセンタとコラーゲンは同時に摂っても問題はありません。プラセンタはサプリメントやドリンクが主流ですが、コラーゲンはサプリメントやドリンク以外でも、普段私たちが食べている食品からも摂取することができるので、自然と摂取していることもあります。


症状に応じてプラセンタとコラーゲンを使い分ける

美容編

肌のしわを少なくしたい、ハリを取り戻したい、というような場合はコラーゲンが向いています。プラセンタにもその効果はありますが、直接はたらきかけるのはコラーゲンの方が優れています。

シミの改善、ニキビの改善などはプラセンタの方が優れています。ターンオーバーを正常化したり、修復する効果に優れています。

健康編

PMS、生理痛、更年期障害の問題は迷わずプラセンタでしょう。ホルモンのバランスを整えて、これらの悩みを解決します。
疲れがたまっているというときもプラセンタが効果的です。豊富なアミノ酸やミネラル、ビタミンなどで疲れを取り去ってくれます。
ダイエット効果を求めているのであれば、プラセンタです。酵素が含まれていますし、腸内環境も良くなります。

関節痛で悩んでいるときには、コラーゲンが効果があります。肩こりや腰痛はプラセンタが効果的です。

アトピーやアレルギーはプラセンタが効果があります。免疫力を向上させる効果があります。

プラセンタはどうしてそんなに効果があるの?

プラセンタにはあらゆる成分が含まれています。成長因子と呼ばれるプラセンタにしか含まれない成分が配合されています。プラセンタの中でも動物の胎盤を使ったプラセンタのみの配合です。アミノ酸、ミネラル、ビタミン、糖質、核酸、酵素などが含まれます。

プラセンタとコラーゲン、選択に迷ったら?

コラーゲンもプラセンタもどちらも素晴らしい成分ですが、プラセンタの方が効果が幅広い気がします。特に、健康面においてはコラーゲンは骨や関節への効果がメインです。

迷ったときは、プラセンタを選ぶとあらゆる効果を得られるでしょう。最近では、プラセンタサプリにコラーゲンを配合しているものが多いので、どちらも得たいときにはそのようなプラセンタを選ぶと間違いないと思います。

コラーゲンもプラセンタも経験してみて・・・

プラセンタの効果で驚いたのは、疲労回復効果です。これは即効性があるのでビックリします。これまで栄養ドリンクでしのいでいたのですが、プラセンタの方がカロリーも気にしなくていいですし、そのほかの効果も得られるので助かっています。コスト的にもあまり変わらないのでプラセンタにしてよかったです!

プラセンタとコラーゲンのまとめ

プラセンタもコラーゲンも素晴らしい効果があるのですが、どちらも捨てがたいというときは、別々に摂取するよりも、コラーゲンの成分も配合しているプラセンタサプリを選ぶといいでしょう。プラセンタサプリはコラーゲンサプリよりも含まれている成分が充実しており、効果も幅広いです。値段相当の効果がしっかりあると言えます。