馬プラセンタドリンクの効果&人気の理由

馬プラセンタドリンクの効果&人気の理由馬プラセンタドリンクには、プラセンタはもちろん、コラーゲン、アスタキサンチン、ヒアルロン酸などの美容成分を多く含んだ品が目立ちます。使用するアイテムによって、効果の実感度は変化するかもしれませんが、口コミを見る限り、多くの方が特に疲れや、肌質(ニキビ・乾燥肌など)の改善に効果を感じているようです。サプリメントのカプセルだと、プラセンタ臭が気になる方もいますが、ドリンクでは、プラセンタ臭さを抑えていて、美味しく飲める&どこにでも持ち運びしやすいと人気です。サプリと比べると体への吸収が早く、より早く必要な時に効果を実感しやすいと言われています。最近ではカロリーを抑えつつ、美味しく飲める品が増えていて、お腹が空いた時にヘルシーなおやつ代わりに摂取するかたも多いです。

宣伝文句に騙されないで!馬プラセンタドリンクの特徴

宣伝文句に騙されないで!馬プラセンタドリンクの特徴馬プラセンタドリンクは、豚プラセンタに比べると、胎盤の質の良さから栄養素や安全面に優れています。そこで馬プラセンタドリンクを選ぶ方が多いのですが、気を付けたいのは、「プラセンタエキス35,000㎎配合」なんて記載されている品です。エキスの濃度に基準はなく、加工の過程で水分を沢山加えて薄いプラセンタエキスにしているメーカーなども存在します。「濃縮エキス」と記載されていても、胎盤から抽出されたエキスは、沢山の水分を含みます。そこから水分を飛ばしてプラセンタだけにする加工を経て、具体的に「プラセンタエキス原末・純末換算で250㎎になる、プラセンタ原末エキスを30,000㎎配合」と詳しく記載がない限り、疑わしいです。良質な品を手に入れるには、表面上の数値に惑わされない冷静な判断力が求められます。

馬プラセンタドリンクはサプリには敵わない?!

馬プラセンタドリンクは美味しく手軽にエイジングケアが叶うと人気の品ですが、コスパやプラアセンタそのものの効果を考えるならば、サプリには敵いません。

  • ★コスパ
    成分内容が充実していて、口コミでも好評評価を得ている馬プラセンタドリンクを見てみると、1本当たり300~500円が妥当です。それに対して、サプリでは1日当たりのコストは、良質の品をチョイスしても200円~250円前後。品質云々といった問題よりも、パッケージ代や販売のコストによる値段の違いと考えられます。毎日継続して続けたいならば、サプリの方がお特と言えます。
  • ★プラセンタそのものの効果
    馬プラセンタドリンクでは、飲みやすくするために沢山の美容成分や添加物などを配合しています。そのため、プラセンタそのものの量としてはサプリに比べると少なくなる傾向です。例えば、「アリフター」という人気の馬プラセンタドリンクでは「プラセンタエキス6,000㎎」配合していますが、エキス原末に換算すると「1本当たり200~250㎎」です。

こうした理由から、どちらかをおススメするならば、サプリの方が賢くお得な選択になるかも知れません。

馬プラセンタドリンクの賢い選び方

馬プラセンタドリンクはしっかり選ばないと、美容成分がメインでプラセンタはその次…なんて品につかまってしまうかもしれません。選ぶ際の注意点&ポイントをご紹介します。

  • 1:プラセンタエキス純末量を知る
    プラセンタエキスでは、表現が曖昧すぎます。水分を飛ばしてプラセンタ純末・原末状態にしてどの位の量になるのか、記載があるかどうかチェックしましょう。記載がなければメーカーに問い合わせても良いですね。良質なプラセンタサプリの原末配合量の目安は200~300mgなので、250㎎を目安に選ぶとよいでしょう。
  • 2:プラセンタ以外の美容成分に注目
    お肌の悩みに合わせて、お肌のハリが気になるならば、コラーゲン・エラスチンなど、お肌悩みにアプローチする美容成分を含んだ品がおススメです。
  • 3:馬プラセンタの抽出方法
    原料が優れていても、エキスに抽出する工程で有効成分が流れ出ては勿体ないですよね。酵素分解方法、凍結酵素抽出方法など、有効成分を失わない製造過程を採用しているかチェックしましょう。

馬プラセンタドリンクのおすすめはコレ!

成分内容に優れ、口コミでも高評価を得ている品をピックアップしてみました。お値段は高めですが、ここぞ!という時に役立つかもしれません。ぜひ、参考にしてみて下さいね。

  • ★アリフター (1本600円)
    日本生物製剤から販売されている、馬プラセンタドリンクの中でも有名な品です。プラセンタ原末換算で200~250mgとドリンクの中ではプラセンタ配合率が高いです。9種のエイジングケア成分も充実。
  • ★アールココ プラセンタ 250(1本700円)
    純国産馬(北海道)の胎盤のみを使用。50ml中に低分子馬プラセンタ末を250mg配合。コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミン配合で、美肌への相乗効果が狙えます。
  • ★プラエンザイム®エクストラプロフェッショナル (1本 900円弱)
    北海道産サラブレッド馬プラセンタを1本に7,000mg配合。純末換算は出来ないとのことでしたが、原料メーカーからプラセンタを調達しそのまま薄めることなく配合しているとのことです。113種の植物酵素液や、低分子サーモンコラーゲン、燕の巣エキスと言った美容成分25種を配合。