副作用とは?

副作用とは?

そもそも副作用とはどのようなことを言うのでしょうか。
医薬品の使用に伴って生じた治療目的に沿わない作用全般を指すと言われています。医薬品の使用に伴って発現した好ましくないできごとのうち当該医薬品との因果関係が否定できないものを言います。

プラセンタに副作用はあるか?

医療機関で処方されるヒトプラセンタについては、これまで副作用の報告はされていません。これは、医師が病気の治療のために患者の症状を診ながら処方するので当然と言えば当然なのかもしれません。

アレルギーを持つ人は注意

豚プラセンタサプリやドリンクに関しては、重大な副作用の報告はないようですが、これまでの体調とは違ったことが起きたという経験を持つ人はいるようです。

重大な副作用とは言わないまでも、これまでアトピーがあった人が症状を悪化させたというような報告はされています。

また、豚プラセンタサプリやドリンクは健康食品なので、食品に対するアレルギー反応が起きる可能性はあります。アミノ酸やタンパク質に対する反応も起きる可能性があります。

プラセンタによる体の変化

プラセンタによる体の変化

副作用とは言わないまでも、豚プラセンタサプリやドリンクを飲むことによる体への変化というものはあります。


  • 朝早く目が覚める
  • いつもより早く眠くなる
  • 眠りが深くなる・浅くなる
  • 生理の量、周期に変化が起こる
  • 顔・頭皮の皮脂が増える
  • ニキビが増える
  • お通じがゆるめになる

主に、このような体の変化が起きることがあります。

豚プラセンタ副作用のまとめ

豚プラセンタの副作用については重篤な副作用は報告されていないとはいえ、アレルギーを持つ人は治まっていた症状が出たりすることはあるようです。現在、何らかの薬を飲んでいる人や体調に不安がある人は医師に相談の上で飲む方が安心です。

副作用とは言えないまでも、これまで無かった体への変化が起きることはあります。これらの症状は、徐々に落ち着いて来ます。