プラセンタサプリの価格

プラセンタサプリの価格

プラセンタサプリは自由に購入できます。インターネットを利用して通信販売で購入するのが一般的です。
プラセンタサプリの平均価格は5,000円~12,000円までが一般的なのですが、プラセンタサプリ製法の違い、どのくらいのプラセンタが含まれているか、使用されているプラセンタは何由来か、同時配合されている成分の有無などがあり、単純に価格だけで比較するのは難しいでしょう。

プラセンタサプリの製法

高圧酵素分解法や凍結酵素抽出法は有効成分の抽出多くできるため、コストが高くつきます。

プラセンタ含有量

プラセンタ含有量が100mg位のものもあれば、300mg位のものもあります。一般的に、プラセンタ含有量が多いものは価格が高くなります。プラセンタ含有量は原末換算して考えるようにしましょう。

馬プラセンタ

サラブレッド馬の胎盤を使ったプラセンタは、プラセンタの成分が特に優れており、希少価値も高いので価格が高くなります。

SPF豚プラセンタ

豚プラセンタの中ではSPF豚の胎盤を使ったプラセンタが安全性などの面で優れており、馬プラセンタに近い価格です。

プラセンタドリンクの価格

プラセンタドリンクは、サプリメント同様に製法、プラセンタ含有量、使用しているプラセンタなどで変わって来ます。1回飲み切りタイプと容量の多いタイプがあります。

1回飲み切りタイプ

200円~500円が主流ですが、1,000円くらいするものもあります。

大容量タイプ

飲み切りタイプは1回飲み切りタイプに比べて安価ですが、封を開けることでのドリンクの劣化があります。

プラセンタドリンクは飲みたいときだけ飲むという方法が取れますが、プラセンタの基本は継続することにあります。よく、サプリメントとの価格が比較されますが、ドリンクは割高となります。

プラセンタエキスの価格

プラセンタエキスの価格

プラセンタエキスは美肌目的のためにあります。多くの商品が初回限定価格を設定していますが、通常価格は30mlで8,000円前後が多いようです。30mlは2ヶ月前後使えますが、使用量や回数によっても違うでしょう。


プラセンタ注射の価格

クリニックで注射をしてもらいます。保険適用される場合(更年期障害、肝臓に関する病気など)は、1回2,000円ほどで行えます。更年期障害の場合は週1の注射が必要ということもあり、最低でも3ヶ月は継続しないといけません。

美容目的の場合は保険適用外なので、1回2,000円~10,000円くらい掛かります。保険適用外というのは自由診療のために費用には開きがあります。
保険適用外なのにあまりにも安いという場合、プラセンタ注射の中身にビタミン剤などが入っていて、プラセンタの成分が薄いということもあります。

プラセンタの価格はどうして高い?

成長因子

プラセンタだけに含まれる成分が成長因子です。豚や馬、羊の動物プラセンタに含まれます。植物性、海洋性のプラセンタには含まれません。この成長因子こそが、美容と健康に効果が高いと言われています。

馬サラブレッド

馬プラセンタが高い理由は、サラブレッドを使用してるため。広大な土地で飼育され、血統もしっかりしているのでどうしても高くなります。プラセンタの成分そのものもほかのプラセンタより充実していることも理由です。

いくつもの成分が配合されている

成長因子だけでなく、アミノ酸、ミネラル、ビタミン、核酸、酵素・・・あらゆる成分が配合されており、これらの成分だけでも単独のサプリメントが作れるくらいです。いくつものサプリメントを購入するのと同じような意味があります。

同時配合されている成分による

プラセンタだけでなく、同時配合されている成分に注目してみると、かなり充実しているものばかりです。話題の美容成分や健康効果の高い成分を同時配合していることが多く、その分価格に反映されます。

価格だけを見ると、高い印象を持ってしまうのですが、配合されている成分の内容や効果を考えると高い印象をあまり感じません。お手頃価格で効果のないものを選ぶより、確実に効果のあるものを選ぶ方がいいような気がします。

プラセンタサプリと他美容系サプリとの違い

ビタミンC、コラーゲン、ヒアルロン酸・・・あらゆる美容系サプリがありますが、その多くはプラセンタサプリに配合されているものが多いのです。

例えば、いくつかの美容系サプリをそれぞれ購入して使うよりも、プラセンタひとつにする方が価格の負担が少なくなります。さらに、1回1~2粒程度を飲むだけなので楽に続けられます。いくつものサプリメントを飲んでいると1日10粒以上飲むという人もいるようですから、ちょっと大変な気もします。

プラセンタ価格のまとめ

プラセンタは価格だけ見れば高い印象を持つのですが、実際はそこまで高いとは思えません。それは、安全性や配合されている成分、効果を見れば分かります。コスパが高いという印象を持つ人も多いのではないでしょうか。そんなプラセンタ商品の中で一番コスパが高く、楽に続けられるのはサプリメントであることは間違いないようです。