羊プラセンタの特徴を生かしたクリーム

羊プラセンタの特徴を生かしたクリーム

羊プラセンタを使用したクリームが人気がありますが、同じプラセンタでも豚や馬のプラセンタを使用したクリームとは何か違いがあるのでしょうか。

羊プラセンタの特徴として、タンパク質が豊富で栄養価が高いと言われています。私たちの肌を構成しているのは、タンパク質です。タンパク質が豊富で栄養価が高いということは、肌を作る能力が高いと判断できるでしょう。

プラセンタそのものが肌に良い理由

プラセンタには真皮内のコラーゲンやヒアルロン酸の働きを高める効果があります。プラセンタのちからで肌に良いと言われる成分(コラーゲンやヒアルロン酸)がしっかり効果を発揮するために、縁の下の力持ちのような役割を果たしているのです。

プラセンタは陰ながらほかの成分の効果を発揮させるだけでなく、プラセンタそのものに含まれる成分が美肌効果のあるものばかりです。その中でいちばん注目されるのが、成長因子であり、肌のターンオーバーを正常化する効果があります。肌トラブルはこのターンオーバーの正常化によりその多くが解決方向に向かうと言われるくらい重要な役割を果たすのです。

プラセンタはこのほかにも、活性酸素の除去、血行促進の効果があり、肌の細胞を活性化させる効果があります。

羊プラセンタクリームはシミに効果が高い

羊プラセンタクリームはシミに効果が高い

プラセンタはチロシナーゼの活性を阻害する働きがあるので、メラニン色素の生成を抑制する効果があり、その結果シミができにくくなります。今あるシミも目立たなくさせることができます。

国内産のシミに効果のあるクリームはたくさんありますが、それらを止めて羊プラセンタクリームに乗り換える人も多くいます。それだけ羊プラセンタの効果が高いということなのでしょう。

羊プラセンタクリームを購入の際の注意点

羊プラセンタクリームは肌への効果が高いということで欲しくなってしまいますが、そこまで数多くはありませんが、いくつか種類があるようです。そこで、購入の際の注意点について紹介しましょう。

価格について

海外の商品を購入する場合、現地で購入する費用に比べて価格が高くなっているのは当たり前です。価格とクリームの内容を照らし合わせて購入するようにしましょう。

送料について

送料込みという場合もあれば、決まった価格以下の購入は送料がかかるという場合もあります。送料だけで思わぬ高さにならないように気をつけましょう。

肌に合うかどうか

海外の商品なので、海外の安全規定のもとで製造されていることを踏まえて購入しましょう。
日本で製造販売されているクリームとは違うということを忘れずに。

肌の弱い人や敏感だという人は、小さめの商品を最初は購入するとか、目立たない場所にパッチテストを行ったりしましょう。

羊プラセンタクリームのまとめ

羊プラセンタクリームはプラセンタの中でも日本では製造されていない羊のプラセンタを使用したクリームです。羊のプラセンタはタンパク質が豊富である点がそのほかのプラセンタクリームと比べて優れていると言われています。

しかし、海外の商品ということもあり、価格も現地で購入するよりも割高になることや、海外の基準で製造されているということもあり、安全性などは自己責任の上で使用しなければなりません。