馬プラセンタ サプリに関するQ&Aトップ5!馬プラセンタサプリの良い口コミを見て、試してみよう!と考えてはみたものの、不安な点も沢山ありますよね。馬プラセンタサプリ、本当に効果がでるのか、摂取のタイミング、併用してもOKなのか、匂いは無いのか、どこで購入するのが良いかといった、気になる5つのQ&Aをご紹介します。

 

 

馬プラセンタサプリの効果は本物なの?
馬プラセンタサプリメントは医薬品ではありません。医学的に効果が証明された品ではないのです。ですが、「ヒトプラセンタ」は違います。ヒトプラセンタに関しては厚生労働省もその効果を認め、更年期障害やうつ病、肝臓障害への医薬薬として注射やサプリメントが使用されています。ただし、医薬品ですので、医師の下、処方箋がなければ手に入りません。馬プラセンタはサプリですので、絶対の効果があるとは言えないのです。言いきれば薬事法違反に当たります。ただし、市販で購入できる豚・羊などのプラセンタに比べると安全でアミノ酸量・成長因子の活性力も高いとされています。そのおかげか、口コミを見る限り、多くの方がお肌・健康・精神状態の改善を感じているようです。
馬プラセンタサプリの服用タイミングはいつが良い?
体のリズムを狂わせないためにも、決まった時間に服用するのが一番です。特におすすめの時間帯は1日2錠であれば、1粒目は寝起き直ぐ、2粒目は就寝前。朝起きて直ぐはお腹が空腹状態なので、栄養素が吸収されやすいと言われています。2錠目を就寝前(30分ほど前)に摂取する理由は、睡眠中の体の機能やお肌の回復力を高めるためです。馬プラセンタサプリに含まれる栄養素や成長因子が、睡眠中に分泌される成長ホルモンや女性ホルモンと相乗効果を発揮すると考えられています。朝食前ではなく、朝食後~昼食までの少しお腹が空いたタイミングでも良いですね。飲み忘れのないよう、長く続けることが何よりも大切です。
馬プラセンタサプリは他のサプリや薬と併用しても大丈夫なのか
馬プラセンタの例ではありませんが、医療品として認められているラエンネック注射のインタビューフォームには「本剤は pH8.5 以上の強塩基性の薬剤と直接混和するとき、薬理活性が減弱することが知られている」と記載されています。その他の薬剤との組み合わせで不都合な事態になることは報告されていないとのことです。馬プラセンタの場合も、「強塩基性の薬剤」には気を付けた方が無難かも知れません。馬プラセンタでは、特に他の薬やサプリメントとの併用に制限はありませんが、異常なくらいにビタミン剤などの健康食品を常用している方は少し注意が必要かも知れませんね。念の為に、薬を長く常用している方は医師や薬剤師に確認を取り、他のサプリメントを併用している方は、プラセンタの量を少しずつ増やすなど、様子をみつつ取り入れていきましょう。
馬プラセンタサプリの購入場所&購入基準
馬プラセンタのサプリは、大手ドラッグストアでも販売されていますが、品数に限りがあります。原料から既に値の高い馬プラセンタですから、店頭販売のコストを考えて、お店ではなく直接ネットで販売する業者が主です。ネットで購入する際には幾つか注意点があります。

1:直営のサイトから購入する

オークションやアマゾンなどでも購入出来ますが、直営サイトから購入した方が、定期便などお得に購入できるうえ、鮮度も保証されますから、直営サイトでの購入が安心です。

2:プラセンタそのものの配合量を確認する

プラセンタ原末・純末の配合量が100mg以上は当たり前。250mg以上~300mgの品であれば優秀です。

3:製造方法を確認する

エキスの抽出方法、「凍結酵素抽出方法」・「酵素分解法」。粉末方法であれば、フリーズドライ製法が、高品質サプリの製造法として有名です。

馬プラセンタサプリの匂いは気にならない?
サプリの匂いは、品によって違います。特に安い馬プラセンタサプリではカプセル加工されていても、匂いを強く感じるかたも多いようです。初回お試しキャンペーンなどをしているメーカーも多いので確認していきましょう。馬プラセンタを飲むと体臭が気になる。という声もありますが、「プラセンタに体臭を強くさせる副作用はない」と言われています。ただし、人によってはプラセンタの代謝アップ効果から血液の巡りや基礎代謝がアップすることで汗をかきやすくなり、結果、体臭を感じるようになるケースも考えられます。これは体が良い方向に変化している反動とも言えますよね。匂いの原因は汗ですから、小まめに汗ふきシートを利用し、体の清潔を保つようにしましょう!