効かないからすぐに止めたというのは実は勿体無い

効かないからすぐに止めたというのは実は勿体無い

馬プラセンタサプリを購入し、飲んでみたものの効果が出ずに止めてしまったという話はよく聞くものです。
もう1週間も飲み続けているのに全く効果が出ない、プラセンタはすごい効果と言われるのは嘘なんじゃないか、と決めつけるのはまだ早いです。
というのもプラセンタは即効性ではなく遅効性なため、飲んですぐにはそれらしい効果が現れません。
効果が出なかった、と使用を止めた人のほとんどは早い段階で飲み続けても効果が出ないから止めてしまったと諦めてしまった人です。
勿論体質によっては効果が出るのが人よりも遅く、なかなか効果が実感出来ないということもないとは言いません。
しかし、効果が出ないからとすぐに止めてしまうのは勿体無く、根気強く飲み続けて初めて効果が実感出来るものですので、即効性を求めると期待外れという感覚を持ちやすいです。
どの程度飲み続ければ効果が実感出来るのでしょうか。

何となく効果を実感出来るのは最短で1週間

何となく効果を実感出来るのは最短で1週間

プラセンタサプリを飲み始めて効果が何となく実感出来るようになるのは、大体1週間から1ヶ月程度と言われています。
どのような効果を期待して飲むかにもよりますが、美容目的に飲んでいる場合は効果を実感する時間が短く、1週間から10日程度で肌の調子が良くなったり何となく肌が綺麗になったことを実感出来たりします。
ただ、この変化は気付くかどうかは微妙なところですので人によっては変化が出始めていても気付かず効果がないと判断することも少なくありません。
ホルモンバランスや自律神経の改善など健康面での変化が段々と分かるようになってくるのは1ヶ月ほど飲み続けた頃で、何となくいつもより調子が良いような気がする、というような曖昧な実感の仕方です。
何となく良いような気がする、という手応えを少しでも掴んだらそれは徐々に効果が出始めていると考えて良いでしょう。

本格的に実感出来るのは3ヶ月くらいから

大体変化を感じるのは1週間から1ヶ月程度ですが、本格的にプラセンタの効力を感じるようになるのは3ヶ月から6ヶ月程度経過した後です。
個人差がありますから、人によっては6ヶ月を大分経過した後にやっと効き始めたということも無いとは言えませんし、やはりどのような効果を出したいかによっても効果の実感に変化があります。
また、最初のうちは効果を出すために多めにサプリメントを飲むことを推奨されていますが、段々と体が慣れて効き目が鈍くなってくることもありますので、実感が遅くなるのも最初の飲み方をいつまでも続けていると慣れすぎてしまって逆効果になることもあります。
変化をつけることで慣れを解消出来るので、量を少なくして飲んでみると少ない量のプラセンタを懸命に体は吸収しようとしますからまた効果が現れるのです。
根気強く飲み続けるのも重要ですが、状況を見て変化を付けていくのもまた効果を出すためには重要です。

飲み続けるのを止めたらどうなる?

プラセンタは飲み続ければある日突然劇的な変化を感じるわけではなく、積み重ねによって起こる変化ですから効果が実感出来なくても飲み続けなければなりません。
飲み続けることによって効果が持続するのですから、当然飲み続けるのを止めたら効果が無くなります。
しかし、プラセンタが徐々に効果を出していくように、プラセンタの効果が消えるのも止めたら次の日から出ないのではなく、徐々に効果が減少をしていきます。
例えばアンチエイジングを目的に飲んでいた人にとっては急に老け込んだように感じるかもしれませんが、それは老け込んだのではなく飲み始める最初の状態に戻っただけなのです。
元々の状態に戻ったことを悪化したように感じてしまう人は少なくないのですが、効果を長く持続させようとするのならばやはりプラセンタサプリは飲み続けた方が良いということになります。

効果を早めるのなら飲み方を考えよう

効果を早めるのなら飲み方を考えよう

以上のように、馬プラセンタサプリを飲み始めてもすぐには効果が出ず、効果がないと判断してすぐに止めてしまう人も少なくありませんが、効果が出るまでには時間がかかるため根気強く飲み続けなければなりません。
効果が何となく実感出来るのは最短でも1週間であり、本格的に実感出来るようになるには6ヶ月は様子を見ないと思うような効果が発揮出来なくなります。
体の慣れを防ぐために効果を実感し始めたら量を少なくするなど変化をつけることが重要です。
止めてしまうとプラセンタの効果は緩やかに減少し、最終的に効果が切れてしまいます。
根気強く長く飲み続けることでプラセンタの効果を持続することが可能です。
ただ、飲み続けて効果が出るまでの期間を少しでも短縮しようとするのなら、飲み方にもこだわりましょう。
プラセンタの吸収が良くなるのは空腹時、体を作り変えるために活発に活動をするのは入眠後ですので、就寝前に飲むようにしましょう。
飲み方を変えるだけで効果の実感も早くなりますから、工夫をしてみて下さい。